【LOGOS】小さくたためるnano座布団を持って、お外に出かけよう!!

折り畳み座布団こどうぐ
スポンサーリンク

【LOGOS】小さくたためるnano座布団を持って、お外に出かけよう!!

トートバックにマット

こんにちは、てんきん28号こと金田です。

今回は、株式会社ロゴスコーポレーションのCOMPACT FOLDING nano CUSHIONをご紹介致します。
今回の商品は、インターネットのAmazonから、商品を購入しました。

・屋外でも気兼ね無く使用出来る座布団
・折りたためて、携帯がかんたん
・衛生的なこと

の以上3点が、この商品の特徴です。

マット

折り畳めて、汚れもへっちゃらですが、プラスαでnanoコーティングされています。
メッシュとマットが一体成形されていますので、マットにも同様の効果が期待できます。

LOGOSて、どんな会社?

実は日本のアウトドアブランドです。
1928年に大阪で創立した会社になります。

メイプルリーフのマークの意味は、

5つの方向に勢いよく伸びる葉脈のように、自然と人との繋がりを広げる一番のブランドでありたい。

てっきり、カナダのブランドだと思っていました。日本とは思いませんでした。

 

【LOGOS】8つ折りフリース座布団は、手帳サイズで気持ちいい
表面のフリースで、気持ちいい手触りに反して、裏側はポリエチレンが剥き出しでチープです。しかし、裏面が汚れたら、ウエットティッシュで拭き取れますので、逆に合理的です。いろいろ携帯座布団が有るけど、用途やサイズや重量で、好きなマットを選べる自由が、素敵!!

レビュー

手触りは、もも箱の梱包材

初見の感想は、昔の桃やりんご箱の中の緑色の梱包材の様な手触りで、懐かしい感覚に落ち入ります。

プチプチ

手が勝手に動いてしまい、梱包材のプチプチを指で潰す様に、思わず指でマットの凹凸を潰したくなります。

正直この点は難点だと思っていました。それは、表面はメッシュ生地付きで、裏面がマットむき出しな事です。

マットの裏

しかし、実際に手に取って見ると、裏面がマットむき出しの方が、汚れにくそうです。
また、簡単に拭き取れるので、逆に清潔だと思います。

かる〜い重量

持っている事を忘れる、軽さです。
実は、空気をつかんでいるじゃないかと、錯覚してしまいます。

タグ

とにかく軽くて、この座布団で風船バレーをしたくなります。

大きさの割には、軽いので、鞄の中に入れても余計な重さは感じません。

私が感じる残念ポイントは、サイズです。

ウエストポーチにマットを入れる

私は、一回り小さい方が、ウエストポーチに入るので良いと思います。
この大きさですと、4〜5Lウエストポーチに入らないのが、少し残念です。

8つ折りフリース座布団もありますので、ウエストポーチに入れる場合は、8つ折りフリース座布団はいかがでしょうか。

座り心地は、クセになる、指圧感

中ぐらいの凹凸と小さめのボツボツが、お尻と太ももに当たり、くすぐったい位くせになります。

丁度良い指圧を受けている様な、くすぐった気持ち良いです。

ずーと座っていたいですが、マットが少し熱を持つので、秋冬は良いかもしれません。

ぽちぽち

活用方法は、いろいろ!!

オムツ交換用のシート代わりや外でお弁当を食べる時のテーブル代わりにも活用出来ます。

【サーマレスト】Z シート ソルは、しっとりとした手触りの本格派!!
本格派から、簡易派まで間口が広い。これを買っておけば、間違い無し。限定保証(5年)あり。Zシート ソル→アルミ蒸着あり。Zシート→アルミ蒸着なし。アルミの有無により、断熱性が20%違います。その為、登山に活用される場合は、アルミ有りのZシート ソルをお勧めします。

ジョギングや散歩の小休憩の時にも、持参しても、邪魔にならない軽さです。

また、体育館の中の冷たい床の上に直に座って、子供たちのスポーツの習い事を待つ人にも、この座布団はお勧めです。

【ユニクロ】綿100% エコバック(L)を仕事にだって使いたい!!
レジ袋の代わりに、エコバック(L)、(M)どちらも¥190(税別)が人気です。安くて頑丈な事が人気の理由です。 作りとデザインがしっかりしているので、買い物で使っても良いし、それ以外で使っても良いと思います。

軽くて、Z型に折り畳めるので、トートバックと8L位のウエストポーチに入れて持ち運べば、邪魔になりません。

【キャビンゼロ】Hustle XLは、デカうす頑丈ボディパック
電車移動が主で荷物をある程度持ちたい人や、iPad等の電子機器を常時持ち歩く人には、キャビンゼロのHustle XLがお勧めです。10Lボディパックも良いけど、デカ過ぎです。そこで、8Lのボディパックで、収納ポケットが沢山あると最強だと思います。さらに、薄くて、頑丈で、価格がお値打ちだと言う事ありません。

ダイソーの折り畳めマットと比較

ダイソーの折り畳みマットと比べてみました。
サイズも造りも全然違います。
ダイソーは、より廉価に頑丈に廉価に作れているので、日常使いでは不満はありません。

比較

しかし、本格的な登山やハイキングやキャンプに使用するには、少し重量を感じます。
わずかな重量ですが、登山中の疲れた身体には、サイズよりも大きく感じます。

【ダイソー】折り畳みレジャーマットは、携帯も座り心地もeasy
私のおすすめ理由は、①サイズや②重量ですが、一番のおすすめは③座布団を持ち運べる自由を手にいれた事です。一昔前は、電車の吊り革の使用をためらうと、潔癖症と云われましたが、現在は普通になりました。吊り革が駄目で、椅子が良い訳が有りません。

都市部で簡単に体験したい場合は、ダイソーも良いですね。
都市部からアウトドアまで、幅広く対応できるのは、ロゴスの小さくたためるnano座布団だと思います。

【比較】携帯座布団を、是非 子育て世代に使って欲しい!!
私は農作業や工事現場や子育てに、活用したいです。いいアイディアだと、思いました。有りそうで、無かった、アイディアです。
スポンサーリンク

まとめ

【LOGOS】小さくたためるnano座布団を、レビューしました。

サイズは、少し大きいですが、軽くて、清潔です。

屋外でも気兼ね無く使用出来る座布団で、折りたためて、携帯も簡単です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました