【ミレー】クーラ40 機内持込可能なバックパックをレビュー

鞄 かばん
当サイトでは広告が含まれます。
スポンサーリンク

【ミレー】クーラ40 機内持込可能なバックパックをレビュー

鞄

【ミレー】クーラ40 機内持込可能なバックパックをレビューします。

ミレーは、フランスのリヨンで1921年に創業したアウトドアメーカーです。

会社のロゴ

このカバンは、「アウトドアの快適性と耐久性を持つ、旅や通勤でも使いやすい多用途バックパック」です。

カバンにサンダル

【リーボック】インスタポンプフューリーサンダルで、今から夏の準備
2018年にインスタポンプフューリーサンダルが発売し、メンズが発売されるのを、今か今かと待っていましたが一向に発売されませんでした。しかし、これが調べるとメンズでも履けるのです。それが、1cm大きくすれば履けると情報を得て購入して見ました。

旅行や出張でバックパックを使用したい人にオススメです。

正面ポケットの収納力

学校で部活道具と教科書とノートとお弁当を入れたい人にオススメです。

仕事道具やお弁当や水筒を持ち運びたい人にオススメです。

サイドポケットにボトル

収納力は40Lの大容量ですが、荷物を持たない普段はサイドと下部のベルトを絞れば、スリムになる事が良いです。

スリムパックを背負う

レビュー

クーラ(KULA)シーリーズは、容量毎に3種類あります。上部ポケットの有無もあります。

クーラ20(20L)¥12,000(税別)

created by Rinker
MILLET(ミレー)
¥27,170 (2024/04/24 05:00:23時点 Amazon調べ-詳細)

クーラ30(30L)¥14,000(税別)

クーラ40(40L)¥16,000(税別)

色も灰色と黒色と緑色とソリッドグレー色(40のみソリッドグレー色無し)があります。

デザインもシンプルなデザインなので、街でも普段使いでも使えます。

カバン正面

他社と違い、メイン収納のジッパーがガバッと全部開かない構造なので、ジッパーが通常のザックくらの開閉をお求めの人にはオススメです。

ジッパーの空き具合

【比較】カリマー トリビュート40とミレー クーラ40をレビュー
ミレー社のクーラ40とカリマー社のトリビュート40を比較レビューします。両方ともトラベルバックパックにも使える多機能パックです。ミレーはフランスで、カリマーはイギリスの会社で、両方ともヨーロッパの会社です。デザインも方向性も似ています。価格も1万円ちょいで購入出来るのもうれしいポイントです。

この機能が良い感!!

私が体験した この機能が良いと感じた事は、下記になります。

・背板が骨入りで硬く 型崩れしない

カバンの骨組み

・全てのポケットが深く収納力が高い。

正面ポケットに雑誌

ジッパーの開閉がスムーズで楽チン。

ジッパーの開閉

この処が少し残念!!

私が体験した このカバンの少し残念に感じた事は、下記になります。

①下部のバックルのヒモが垂れて、床に着くことです。