【無印良品】羽根まくらを、転勤・単身赴任・就職・就学したら買おう!!

枕こどうぐ
スポンサーリンク

【無印良品】羽根まくらを、転勤・単身赴任・就職・就学したら買おう!!

枕のサイズ感

こんにちは、てんきん28号.です。

こんかいは、【無印良品】の羽根まくらを、レビューします。

安かろう悪かろうでは無く、汎用的な枕なので、枕に使用方法を合わせると、丁度良い使用感になります。枕にカバーをかける

また、日替わり出来る、お値段の安さです。私が購入したときは、枕カバーの方が高額でした。

40代男子の朝の頭は、熱帯雨林の獣の香りなので、日替わり出来る価格の枕は、純粋に嬉しいです。

気持ち

昔は、枕が変わると、寝れませんでしたが、そんなかわいい年でも有りません。

睡眠は、コストと実感する、年になりました。

わたしは、移動のたびに、寝具を捨てていました。主に枕やシーツを、捨てていました。

枕比較

それは、40代のオヤジには、加齢臭と言う、強い味方がいるからです。

朝起きたら、頭が臭いです。そして、枕やシーツが、黄ばみます。

枕を変えれる、潔い価格設定が大事と思います。

タグ

しかし、通常の枕やシーツは、高い価格設定です。もっと、安い価格で、日替わりで使用したいです。

そこで、私は一時期、100円均一の洗車用(20cmくらいの大きさ)のスポンジで、寝ていました。

スポンジ

今考えると、理解不能ですが、本当に頭の臭いを気にして、コストが掛からない、洗車用スポンジを枕がわりに寝ていました。

枕カバー

洗車用スポンジの良いところは、毎日交換できる事と、100均一で売っているので、コストと購入場所を選ばない事です。

100均一の洗車用スポンジ枕で、慣れた頭には、枕の「サイズ」や「硬さ」や「沈み具合」は関係ありません。

枕の沈み具合

毎日交換できる安い価格と、無印良品のECサイトや実店舗で購入出来る、購入のし易さが重要です。

レビュー

この枕をネットで調べると、批判的なコメントが、多数散見されました。

比較

以前のバージョンの枕を知らないの事と、コスト重視の為 使用感を気にせず購入しました。

使用した感想は、もう一個欲しいでした。

横を向いて寝る

私は、昔は、硬い枕が好きでした。

しかし、枕は何でもかんでもOKな状態になった頭では、この枕は最高だと思いました。

硬めで高さがある枕が好きな人には、二つに折り畳んで寝れば、ちょうど良い硬さと高さになります。

二つ折りの枕で寝る

ふかふかが好きな人には、頭のみ乗せれば、柔らかさを感じます。

頭のみ乗せて寝る

ほどほどの硬さと安定感が欲しい人には、肩まで枕に乗せれば、丁度良いい感覚になります。

肩まで乗せて寝る

この枕は、汎用的なので、使用者が枕に合わせて使用してあげると、好みの回答を出してくれると思いました。

むしろ、この安い値段で良く、この良品質を、発売したなと実感しました。

匂いも、特に感じませんでした。むしろカバーを付けないで、枕を押すと羽根の硬い感触を、受けました。

枕の弾力

肌に触れる部分ではありますが、最終的には値段

枕よりも、枕カバーの方が値段が高い物も有り、びっくりでした。

使用感に悪い評判もありますが、私が感じた、びっくりポイントは、枕よりも枕カバーの方が値段が高かった事です。

私が購入した2022年2月は、枕の価格が¥690に値下がりしていました。

パッケージ

商品棚に並んでいた、枕カバーは¥980でした。

そこで、店内を探しまくり、綿であったかまくらカバー¥590(さらに20%OFF。¥472)を見つけ出しました。

カバーのプライス

価格の見直しが、順次始まるかとは思いますが、しかし、一時的かもしれませんが、カバーの方が値段が高かった事にびっくりしました。

ひもを解く

肌に触れる部分ですが、毎日交換し清潔感を保てる価格が絶対必要です。

安い価格は、絶対必要だと思います。

寝やすい枕や、成長期の方には、大事です。

カバーを広げる

しかし、もう成長しない、40代には関係ありません。

40代男子の頭の臭いは、熱帯雨林です。

タグ

40代男子の頭の臭いは、朝起きると、トロピカルを通り越して猛獣の様な臭いがします。

当然、頭に触れている、まくらも、野獣の様な匂いがします。

まくらカバーに、タオルを巻いたくらいでは、カバーできません。

枕

出来ることなら、枕を日替わりで、交換したいくらいです。

それには、多少の寝心地を犠牲にしてでも、価格がお値打ちな必要があります。

包装状態

品質が多少落ちたとの声も有りますが、¥1,000円札でお釣りが帰ってくる、値付けがありがたいです。

是非、転勤、就職、就学したら、2個くらい購入して、日替わりで使用して欲しいです。

商品を取り出す

枕カバーが、少し大きいサイズ

枕カバーの方が大きい

もしかしたら、購入サイズを間違えたかもしれませんが、枕カバーがだいぶ大きめのサイズです。

枕カバーの方が大きい

気にしなければ、問題ありません。

枕のサイズも、私は昔ながらの蕎麦殻枕を愛用しているので、「羽根まくら」は大きく感じます。

蕎麦殻枕と比較

寝心地は、硬い枕が好きな人むきです。

枕が羽毛で沈み込みますが、すぐには、戻ってきません。

じわ〜っと、戻ってきます。

まくら比較

沈み込んだまくらは、硬いまくらになります。

そのため、硬いまくら好きには、ちょうど良いと思います。

ふわふわでも、ありません。

枕の比較

まとめ

【無印良品】羽根まくらを、レビューしました。

安かろう悪かろうでは無く、汎用的な枕なので、枕に使用方法を合わせると、丁度良い使用感になります。

また、日替わり出来る、お値段の安さです。私が購入したときは、枕カバーの方が高額でした。

40代男子の朝の頭は、熱帯雨林の獣の香りなので、日替わり出来る価格の枕は、純粋に嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました