【ナイキ】ソックダートテックフリースのサイズ感をレビュー

viewおめかし
スポンサーリンク

【ナイキ】ソックダートテックフリースのサイズ感をレビュー

view

こんにちは、てんきん28号.です。

こんかいは、【ナイキ】ソックダートテックフリースをレビューします。

アッパーが似ているスニーカーは、AirMax270フライトニットが、包み込む様な形状が似ていました。

comparison

私には普通サイズでちょうど良いサイズでした。

ソールの履き心地で似ているスニーカーは、Air Max2090のゴムソールの様に、グニャグニャです。


 

レビュー

きっかけは、ナイキのテックフリースジョガーパンツ(2019年)を、購入した事でした。

とことん、テック系を、集めたくなりました。

集めたくなった動機は、テックフリースジョガーパンツの人間工学をもとに設計された、『ひざ』の裁断が動きやすそうなデザインでした。

view

有りそうで無かった、「人間工学」と「アイドルが着ていた」と「部屋着からオシャレ着に成った」とか、価値観を変えたパンツでした。

しかし、「人間工学」と「アイドルが着ていた」と「部屋着からオシャレ着に成った」とかの事は、スニーカーには普通に有るので、ソックダートテックフリースの購入を後回しにしていました。

【おすすめ】ナイキ テックフリースのサイズは、普通か一個下が良い
テックフリースは、大きいのか、小さいのか、パッと見て解らない商品です。特に、太もも(二の腕)がダブッとさせるか、ピチッとさせるのかも、迷います。2016年以降のアウターもボトムズも、サイズを間違えても、許容してくれるデザインになりました。 

情報

●名前:SOCK DART TECH FLEECE

●CODE:834669-006

●COLOR:GREY HEATHER/COOL GREY-MLBRRY

●発売日:2016年3月発売 NIKELAB春夏モデル

●ソックダートテックフリース一言特徴:2014年「復刻版ソックダート」の派生モデル

●ソックダートの前身:「アクアソック」や「ソックレーサー」

●ソックダートとソックダートテックフリースの違い:

ソックダートのアッパーのニット素材を、テックフリース素材に変更

●特徴:

・伸縮性とホールド感

・シリコン製メッシュストラップとテックフリースの相性が

・ソックスにソールが付いた様な、軽やか

・ソックスの様に、足にフィットする感覚

・ヒールのゴムが近未来的

 

【ナイキ】テックフリースジョガーパンツ(2019年購入)をレビュー!!
部屋着でも少し緊張感が有る動ける部屋着が欲しい人にお勧めです。部屋着でも外出でも両方イケる、そのままコンビニに行っても、部屋着感が出ないパンツを探している人にお勧めです。すでに1、2周している感は有ります。購入当時はブームがひと段落した狭間の時で やっと買えた感があり宝物です。

デザイン

Air Max2090のフォルムに、似ていると、思いました。

例えるなら、Air Max2090が高級車のレクサスHS250hで、ソックダートテックフリースが普通車のトヨタのプリウスの様な感じです。

comparison

Air Max2090は、「エアー」も「プルストラップ」も「かっこいいデザイン」も、付いています。

しかし、履いてみると、ソールはAirMax2090と同じように、グニャグニャソールです。

comparison

形も全体のフォルムが、似ているように感じます。

【ナイキ】Air Max2090を5ヶ月履いて解った事!!
2020年3月26日発売。購入を迷いました。理由の第一に服と合うか・第二に色です。買って、迷いが一掃。服との合わせはトラックパンツと合います。色はカラフルで最高ハッピーに感じました。更に一番ビックりしたのはグニャグニャな履き心地でした。

サイズ感

サイズは、少し小さいと言われていましたが、私には普通サイズでちょうど良いサイズでした。

スニーカーの幅や厚みも、ちょうど良いサイズでした。

私の普通サイズは、ナイキは26cmになります。

comparison

しかし、ヒールが少し低い様に感じました。

また、ヒールが薄く感じました。

スニーカーが脱げる事は、ありませんでしたが、履くときに指が掛かりにくいと感んじました。

view

 

ヒールに「プルストラップ」を付けたら、スニーカーの履く時に楽だと思いました。

アッパーの履き心地は、AirMax270フライトニットが包み込む様な形状が、似ています。

スリッポン構造なので、私はジャストサイズが、いいと思いました。

【ナイキ】Air Max270 のサイズ感と履き心地
2018年に発売してから半年間は、まず購入出来なかった靴です。しかし、あまり街で見かけない靴です。ほとんど、Air Max90かAir Max95で、少しガッカリします。Air Max720とAir Max2090と同じ位、マイナー感があります。

経年変化

2016年3月発売のソックダートテックフリースですが、

シリコンストラップやトゥのクリアパーツが、黄色く劣化します。

若干、べとつきを感じますが、割れたり、機能しない訳ではありません。

view

ソールや生地も、問題なく機能します。

シリコンストラップが靴紐の様に、足を締め込んでくれます。

履き心地

アッパーで似ているスニーカーは、AirMax270フライトニット包み込む様な形状が、似ています。

ソールの履き心地で似ているスニーカーは、Air Max2090のゴムソールの様に、グニャグニャです。

サイズから感じた感想は、いつものサイズが丁度良いです。

comparison

例えるなら、厚手(冬物)の靴下ソールが付いた様なフィット感です。

AirMaxとの違いは、直立状態では、ソールが平坦なので、カカト部分に沈み込みます。

AirMaxがソールのカカト部分にAirが入って盛り上がっているので、ヒールの靴の様に傾斜があります。

comparison

余談ですが、テックフリース生地は、夏場は少し暑いです。

【比較】airmax2090のオマージュの90と270と720を並べる
airmax2090が発売されてからしばらく経ちますが、見れば見るほどデザインに感動します。 又、履けば履くほど、クッションが効いていて、足を包み込み感覚に感動します。airmax2090の元デザイン達も最高です。参考に並べてみました。


スポンサーリンク

まとめ

【ナイキ】ソックダートテックフリースをレビューしました。

アッパーが似ているスニーカーは、AirMax270フライトニットが、包み込む様な形状が似ていました。

私には普通サイズでちょうど良いサイズでした。

ソールの履き心地で似ているスニーカーは、Air Max2090のゴムソールの様に、グニャグニャでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました