【おすすめ】実際にポーチを買って、バックパックの肩紐に追加検討!!

比較かばん
スポンサーリンク

【おすすめ】実際にポーチを買って、バックパックの肩紐に追加検討!!

表紙

こんにちは、てんきん28goです。

今回は、高耐久のスマホポーチを、バックパックの肩紐に追加する事をおすすめ致します。

比較

スマホやデジカメや電車の定期券や鍵や財布を入れるのに最適です。

スマホポーチ

バックパックの肩紐に、Dカンが無くても、道具を使えば、スマホポーチを追加できます。

タスマニアタイガーのアダプター

おすすめ理由

バックパッショを背負う機会が増えると、途端に財布や定期券やタバコや鍵やスマホやairpodsやデジカメを取り出すことが、おっくうに成ります。

ポーチ比較

私は千葉の船橋から東京の二子玉川に通っていた時は、改札を3〜5個通過するので、その度にバックパックを降ろして中をガサガサと手探りして、定期の出し入れが嫌に成りました。

また、最近のスマホは、携帯電話と比べて大きいサイズなので、ひと昔前の化粧ポーチくらいのサイズが無いと入りません。

ポーチとカステラ

バックパックの肩紐にスマホ2個くらい入るポーチを追加すると、両手も空くし、取り出したい時に取り出せます

また、前面にポーチが来るので、常に目で見れるので、盗難対策にも成ります。

iPhone13が入るサイズ

カメラポーチとして使用するか、スマホポーチとして使用するかに、使用用途はわかれます。

表紙

しかし、iPhone13も入る、縦にも横にも大きいサイズのポーチである事も重要です。

iPhone11で検討してみました。
iPhone11のサイズは、6.1インチ(たて約15cm よこ約7.5cm あつみ約0.83cm)です。

iphone11

もちろん、iPhone12やiPhone13の方がやや小さいので、iPhone12とiPhone13も入ります。
(実機を所有しておりませんので、サイズから検討しております。)

シンプルショルダーハーネスでも、ひと工夫で追加出来ます

ひと昔前の20年前は、ショルダーハーネスにDカンからチェストストラップまで、ごてごて付いた物が、一般的でした。

ポーチを追加

しかし、最近の2010年以降のバックパックは、ビジネスやタウン向けに造られており、何も付いていません。

シンプルショルダーハーネスに追加アイテム

ここ2〜3年前から、デイジーチェーン(輪っか)が追加される様になりましたが、まだシンプルです。

ポーチアダプター

ショルダーハーネスにDカンやデイジーチェーンが無い時は【プロスター】38mmベルト用Dリングフック【タスマニアンタイガー】ターニケットポーチ2HZアダプターを追加すれば、ポーチを設置できます。

【おすすめ】バックパックの肩紐に、スマホポーチを追加するアダプター
普通のバックパックには、スマホポーチが付いていない事が、普通です。良くスマホポーチ付きのバックパックを背負って街中を歩いていると、登山にでも行くのかと、からかわれました。有ると便利な、アイテムです。

 

材質

表面は、タフなナイロン製で、内部にスポンジが有れば、最高です。

ベルト

ジッパーもYKKの止水ジッパーなら文句は、ありませんが、そこまで求めません。

色は、もちろんブラックの一択ですが、カラーが有ってもハッピーです。

ポーチの中にiphone

商品紹介

(大容量汎用的おすすめNo.1) (iphone11〜13用に◎) 【WILD THINGS】 スマホポーチ

スマホポーチ

ミリタリーの頑丈さと、アウトドア用品の使いやすさがある商品です。

変なミリタリー感は無く、シンプルで機能的で、かっこいいデザインです。

iPhone11~13は、入ります。さらに、2荷室で、モバイルバッテリーも同じポケットに入る厚みがあります。

【WILD THINGS】 スマホポーチは、スマホ2台入れに最高!!
WILD THINGS スマホポーチをレビューします。このポーチは、程よい大きさとシンプルデザインと多機能なポーチです。スマホケースやモバイルバッテリーケースを探している人にお勧めです。

(大容量おすすめNo.1) (iphone11〜13用に◎) 【ミレー】ヴェリエット ポーチ

スマホ3個入るポーチ

スマホ3個は入る、XLスマホポーチに成ります。こちらも2荷室で、厚みがあるポーチです。

iPhone11~13は、入ります。さらに、モバイルバッテリーも同じポケットに入る厚みがあります。

さすがに、スマホを3個入れると、肩が重く感じます。

スマホから、デジカメから、何でもかんでも入ります。

【ミレー】ヴァリエ ポーチは、iPhone11が入るXLポーチ
iPhone11が入る、XLサイズのポーチです。バックパックのショルダーハーネスに付けると、幅が気になります。しかし、ビッグサイズのスマホを入れたい人に、おすすめです。

(大容量で大型おすすめNo.1) (iphone11〜13用に◎) 【カリマー】TC padded pouch

ポーチにスマホを入れる

ポケットは3個(フロントオープンポケット、zipポケット、内ポケット)あります。

バックルやストラップアンカーも、至れり尽くせり、付いています。

ポーチにスマホ

サイズも大きめで、iPhone11〜13が入ります。

さらに、iPhone11とiPhone6Sの2枚入れもできます。

唯一残念なのは、裏面のイラスチックコードが取れにくい事と、細い事です。

ポーチ比較

【カリマー】TC padded pouchは、iPhone13と定期入れが入る3XLポーチ
【カリマー】TC padded pouchは、スマホのiPhone11〜13も、デジカメのRX100 M2も、ワイヤレスイヤホンのAirPods Proも入るサイズです。スマホ最大4台入る、3XLサイズのポーチです。

(コンパクトおすすめNo.1) (iphone11〜13用に○) 【アウトドアプロダクツ】スマートフォンポーチ04

スマホポーチ

細身でiPhone11がぴったり入る、サイズのスマホポーチです。こちらは、実質1荷室です。

カラー配色もアウトドア感が、あります。街中でも自然を感じるデザインです。

【アウトドアプロダクツ】スマート フォン ポーチ04は、iPhone13サイズでスマート
【アウトドアプロダクツ】スマート フォン ポーチ04の第一印象は、軽くて、薄いポーチです。付けている事を、忘れるポーチです。スマホのiPhone11も、デジカメのRX100 M2も、ワイヤレスイヤホンのAirPods Proも入るサイズです。

(大容量でコンパクトおすすめNo.1) (iphone11〜13用に○) 【グリゴリー】クイック パデッド ケースM

ポーチにデジカメ

ケース形状でタフな外観の大人気スマホポーチです。価格が、紹介するポーチの中で、一番高額で、値引率もほぼ0の商品です。時期によっては、在庫が無い商品に成ります。こちらは、1荷室です。

2020年から形状変更してる様です。

サイズがひと回り大きく成りました。その代わりに、カラビナが無くなったり、小変更しております。

iPhone11(ケースあり)もデジカメのRX100 M2も入りました。

ポーチにiphone11

【グレゴリー】クイック パッド ケースMは、iPhone13向け霊長類最強スマホポーチ!!
【グレゴリー】クイック パッド ケースMは、現在、地球上で、今世紀最強スマホポーチです。名前、ルックス、容量、タフさ、どれを取っても最強です。もちろん、スマホのiPhone11も、デジカメのRX100 M2も入るサイズです。

(取出しやすさおすすめNo.1) (iphone11〜13用には△) 【マンハッタンポーテージ】マルチケース MP1025L

ポーチとiphone11

iPhone11(ケースなし)で収納するには、ちょうど良いサイズです。こちらも、1荷室です。

しかし、iPhone11(ケースあり)で収納すると、ちょっとキツめになります。

ポーチとiphone11

 

【マンハッタンポーテージ】アクセサリー ケースは、iPhone13が入るが注意が必要
iPhone11(ケースなし)は入りますが、少しの注意と割り切りが必要なポーチです。iPhone11(ケースあり。)(iPhone13ProMaxほぼ同サイズ)は、ややキツイので、使用にはiPhone6S程度が良いです。

(デジカメにおすすめNo.1) (iphone用には✖️) 【ハクバ】プラスシェル シティ04カメラポーチ

デジカメポーチ

スマホは、入りませんでしたが、デジカメポーチとして最適な厚みがあります。こちらも、1荷室です。

また、前面と側面に薄いスポンジが配置されており、落下時等の衝撃から守られる配置になっております。

【ハクバ】プラスシェル シティ04は、バックパックの肩紐に付けてRX100を持ち運ぼう
残念ながらiPhone11,12,13は、完全に入りません。無理をすれば、iPhone6sは入りました。コンパクトカメラ向きのポーチに成ります。最大の利点は、カラビナとマジックテープが付いている事です。バックパックのショルダーハーネスに設置できます。

(小物入れにおすすめNo.1) (iphone11〜13に○。スポンジなし。) 【ミステリーランチ】フォーリッジャー ポケット

ポーチを追加

一般的には、リュックサックのウエストベルト(腰紐)が一般的ですが、リュックサックのショルダーストラップ(肩紐)に設置して、モバイルポーチとして活用できます。こちらも、1荷室です。

iPhone11~13は、入ります。さらに、モバイルバッテリーも同じポケットに入る厚みがあります。

【ミステリーランチ】フォーリッジャー ポケットを、レビュー
このポーチは、いろいろな処に設置出来る柔軟性が有ります。一般的にはリュックサックの腰紐が一般的ですが、リュックサックの肩紐に設置して、モバイルポーチとして活用しても良いです。また、新たな使用用途を発見してしまったのでが、ウエストポーチの肩紐にフォーリッジャー ポケットを設置しても、良いと思います。

(きれい度おすすめNo.1) (iphone11〜13に○。スポンジなし。) 【山と道】Zip Pack

ポーチ

Zip Packもヒップベルト用に成りますが、ショルダーストラップに通すことも出来なくは無いです。

容量は、十分確保されていますが、荷室は1個に成ります。

iPhone11~13は、入ります。さらに、モバイルバッテリーも同じポケットに入る厚みがあります。

【山と道】Zip Packで、ザックにポーチを追加しよう!!
リュックサックのヒップベルトにポーチを追加出来たり、背面パッドにポーチが追加出来たら理想的です。リュックサックの黒色と同色の黒色が有れば最高です。しかし、意外とこの手の商品は、有りそうで有りません。山と道と言うメーカーからZip Packと言う追加ポーチが発売されていました。

 

(見やすさおすすめNo.1) (iphone6s用に○。スポンジなし。) 【カリマー】トレック キャリー ショルダー ポーチ

iPhone11(ケースなし)で収納するには、ちょうど良いサイズです。こちらも、1荷室です。

しかし、ジッパーの口が狭いため、iPhone11(ケースあり)で収納する事は、難しいです。
(無理くり押し込むと入りますが、取り出し難いので、結局使いづらいです。)

iphone11とポーチ

また、正面の生地がメッシュのため、中の機器が透けてしまう事と、雨で濡れてしまう事が難点です。

iphone6s

【カリマー】トレック キャリー ショルダー ポーチのジッパーが、iPhone13には小さい
【カリマー】トレック キャリー ショルダー ポーチの最大のメリットは、表面生地がメッシュなので、中が見える事です。丸見えにしたく無いけど、ポーチの中に何が入っているか目視で確認したい人におすすめです。また、注意は、ジッパーが横一列の配列なので、iPhone11(ケースあり)は、入りません。
スポンサーリンク

まとめ

【おすすめ】バックパックの肩紐に追加出来る、高耐久のスマホポーチを紹介しました。

表紙

スマホやデジカメや電車の定期券や鍵や財布を入れるのに最適です。

バックパックの肩紐に、Dカンが無くても、道具を使えば、スマホポーチを追加できます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました