大型バックパック(40L〜)

大型バックパック(40L〜)関連の記事一覧です。
t28.nagoya Blog では、大型バックパック(40L〜)の紹介から大型バックパック(40L〜)の活用方法等をご紹介いたします。

かばん

【商品歴史、購入方法、会社】KABIG,KABAN,KABYTEへの愛が止まらない

今回は、ノースフェイスのKABIG、KABAN、KABYTEの歴史を、おぼろげな記憶をたどりながら記載いたします。
かばん

【比較】KABIG・KABAN・KABYTEて、どれがおすすめ!?

今回は、KABIG 40L・KABAN 26L・KABYTE 20Lを比較し、どれがおすすめか検証します。私の個人的な感想は、都市部在住や学生さんであれば、KABANです。地方在住で、移動が自動車の場合は、KABYTEをおすすめです。最後に、出張や荷物を常に持ち歩きたい人は、KABIGをおすすめです。
かばん

【ノースフェイス】KABIGは、ルパン3世のゴエモン様なシンプル 弍ノ巻

ルパン3世のゴエモンの様な、シンプルで愛嬌が有るカバン(KABIG)です。良い点と悪い点も有ります。悪い点を上手く補えれば、長く付き合えます。
かばん

【ノースフェイス】KABIGは、きれい目なビジトラパック 壱ノ巻

【ノースフェイス】KABIGは、ノートPCを運ぶ機会が多い仕事用や、2〜3泊程度の旅行用や、スニーカーなどの大荷物を持ち歩く部活用に活用できる、オススメのシンプルなきれい目バックパックです。
かばん

【キャビンゼロ】CLASSIC 44L は、キャリーバッグを軽く背負う風呂敷パック

このカバンは、圧倒的な道具です。実際使用して、物の収納する時間よりも、背負っている時間の方が長いので、便利機能は無くて不便を感じませんでした。このカバンの購入目的は、道具を道具として使いたい人の道具です。カバンに気を遣わず、周囲の人の目や流行に気を遣わず、カバンを気兼ねなく道具として使いたい人におすすめです。
かばん

【比較】カリマー トリビュート40とミレー クーラ40をレビュー

ミレー社のクーラ40とカリマー社のトリビュート40を比較レビューします。両方ともトラベルバックパックにも使える多機能パックです。ミレーはフランスで、カリマーはイギリスの会社で、両方ともヨーロッパの会社です。デザインも方向性も似ています。価格も1万円ちょいで購入出来るのもうれしいポイントです。
かばん

【ミレー】クーラ40 機内持込可能なバックパックをレビュー

【ミレー】クーラ40は、「アウトドアの快適性と耐久性を持つ、旅や通勤でも使いやすい多用途バックパック」です。旅行や出張でバックパックを使用したい人にオススメ。学校で部活道具と教科書とノートとお弁当を入れたい人にオススメ。仕事道具やお弁当や水筒を持ち運びたい人にオススメです。収納力は40Lの大容量とスリムに可変する事が良いです。
かばん

【カリマー】トリビュート40はビジネス向け

26Lザックも良いですが物が少し増えると、取捨選択を迫られるのが嫌になりました。そこで、頑丈で物がたくさん入って、コンパクトで黒いザックを探していました。グレゴリーコンパス40とマムートneon gear45 と迷いましたが、【カリマー】トリビュート40はにしました。決めては、PCホルダーと黒くてシンプルで丸い事です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました