スポーツメーカー

スポーツメーカー関連の記事一覧です。
t28.nagoya Blog では、スポーツメーカー商品の紹介からスポーツメーカー商品の活用方法等をご紹介いたします。

おめかし

【セイコー】 キネティック(海外モデル)は、電池交換を少し考えれば良い大人の時計

【セイコー】キネティック レトログラードは、ドレスウォッチを地で行く、シンプルでアンティークに見える新品です。電池交換もあまり行わなくて良い、機械式の神経質感な扱いや、スマートウォッチのバッテリー切れを気にしなくても良い、大人の時計でした。
かばん

【L.L.Bean】 ボート・アンド・トート(ミディアム)は、サイズが小さい様で丁度良い

L.L.Bean ボート・アンド・トート ミディアムサイズをレビューします。サイズは、丁度良いサイズです。頑丈で自立して、汚れたら洗える事も、おすすめポイントです。アウトドアから通勤通学のサブバッグとしても使える万能感があります。
おめかし

【バーバリアン】ラガーシャツ(古着)のサイズ感やコーデをレビュー

【バーバリアン】ラガーシャツ(古着)は、楽に着れて、シャッキリした襟があり、柄も着れる服です。12オンス生地が厚手で22F/Wシーズンジャパンサイズスペックからは、肩や身幅にゆとりが出て現代のワイドタイプです。古着はピッタリ目に着たい人にお勧めです。
スポンサーリンク
おめかし

【ニューエラ】ポンポンニットは、寒い日にはコレでしょ!!

【ニューエラ】Pom-Pon Knit/Rib(MLB Team Logo)は、寒い時には、必要に感じました。また、四季に合わせて帽子を換えても良いです。柄が無くシンプルなデザインで、ポンポン毛糸と太めのリブが、ボリュームが有ります。
おめかし

【おまとめ】スケシューが、ラグスポで市民権を得た感がある?!

通称スケシューのおまとめレビューです。スケシューは、デザインがごちゃごちゃしていない、シンプルなデザインのスニーカーです。そして、革で出来ているスニーカーも多い事も、ラグスポとして、大人が履いても子供ぽくならないです。
おめかし

【ナイキ】SB ZOOM BLAZER CHUKKA XTを、秋になったら履きたくなる

【ナイキ】SB ZOOM BLAZER CHUKKA XTは、ベージュ色のスエード生地と、チャッカブーツの様なMIDカットのフォルムに、イチコロになります。秋の灰色の空の色と、ベージュ色スエードが合い、沢山履きたくなります。
おめかし

【ナイキ】ブレーザーMID’77の「サイズ感」や「履きにくい」や「足首痛い」をレビュー

【ナイキ】 ブレザー ミッド '77は、「サイズ感が判らない」や「履きにくい」や「足首が痛い」などの声を聞きます。しかし、VANSなどのオールドスニーカーと理解すれば、インソールを入れたり、伸びるゴム紐を入れれば、改善できます。
おめかし

【ナイキ】ZOOM STEFAN JANOSKI MIDは、オジサンぽいけどドレシー

【ナイキ】STEFAN JANOSKI MID PREMIUMは、2011年に発売された古いモデルですが、2023年の空気に、マッチしたスニーカーです。典型的なスケシューにメダリオンがオジサンぽいけどドレシーな革スニーカーです。
おめかし

【ナイキ】ZOOM STEFAN JANOSKI SLIP MID RMは、革ブーツの様なスケシュー

【ナイキ】ZOOM STEFAN JANOSKI SLIP MIDは、新しいけど古着感があり、ワイドパンツでもスキニーパンツにも似合います。スケシューですが普段着でも履けるスニーカーです。気軽に履けますが、決まるスニーカーです。
こどうぐ

【アルパイン(alpine)】SWE-1080サブウーファー取付

【アルパイン】SWE-1080サブウーファーは、私の車の助手席下に収まるコンパクトさと、デザインが丸いフォルムにフレームが付いた、機能的なデザインです。音も激変は、しませんでしたが、聴きやすくなりました。取り付けも、私の車はバッテリーがリアトランクに在るため、設置が容易でした。
スポンサーリンク