【オークリー】Holbrook(ホルブルック) を使ったコーディネートのコツ

サングラスに空が映るおめかし
スポンサーリンク

Holbrook(ホルブルック) を使ったコーディネートのコツ

サングラス横

超定番商品のサングラスです。釣り等のアウトドア関係で、最近話題になっております。
しかし、日本人には似合いません。
(メタルフレームよりもプラスチックフレームは、日本人に似合う傾向に有ります。上手く活用出来れば、万能アイテムです。)
外人のモデルがかけると似合います。日本人のサングラスが似合わない原因の鼻の低さや目と眉毛の位置が広い事が関係しています。

ホルブルックの様にデカくてアジアフィットのラインナップもあるサングラスは、鼻の低さを補い目と眉毛を隠します。
むしろ、鼻の低さや目と眉毛の広い位置を上手く消してくれる有能アイテムです。

nanamemae

しかし、全く似合いません。
何か見落としている様に思います。
そこで、いろいろ研究すると面長な外人も、似合っておりませんでした。
(外人でも、ホームベース顔で鼻が高い、立派な顔立ちの方が似合う傾向にあります。)

空とサングラス
又、日本人はオデコを出していない事が多い事が解りました。
そこが似合わない原因と思いました。面長とオデコを上手く扱えれば、似合うと思います。

【オークリー】アイ ウエア リーシュ(SMALL)をレビュー
この道具は、サングラス落下防止の道具になります。釣りやマリンスポーツやウィンタースポーツや登山やハイキングやフェスや運動会や畑作業に大活躍するアイテムです。

 

更に、30代を過ぎるとアゴが二重アゴになり、顔が大きくなります。
(最近は、在宅勤務が多く、顔も少し太りました。)
小さめのサングラスよりもHolbrook(ホルブルック)の様な、角ばった大きめのサングラスの方が似合います。
アゴが立派な人は、上方向のオデコ以外にも下方向のアゴを活用してみましょう。

【レイバン】ウェイファーラーは、日本人に最適!?
品番にFが付いたアジアンフィットモデルは、長いノーズパッドやレンズの角度が頬骨に当たら無いように角度が立っていますので、昔ほどサングラス選びに苦労し無いと思います。昔の掛けずらいイメージやイカついイメージを、捨てて、鼻が低い事を肯定的に考えると、日本人に最適なアイウェアです。

更に、日頃より顔のコンディションに合わせて、サングラスの大きさを、変化させてサングラスライフを楽しみましょう!!

(その他)レンズ交換出来る実用的な作り

renzukoukann-2レンズ交換が出来る仕様になっています。親指でレンズの内側から軽く押してあげると、簡単に外れます。
レンズを はめる時は、フレームの溝に はめます。少し力とコツが要ります。
めったにレンズ交換は行いませんが、日常的に使っていると、だいたい8年目位でガタが出ます。

rennzu-koukann

スポーツモデル以外でもメンテナンス前提の設計は実利的で好感が持てます。

mizo

(その他)ZERO OBLIGE オリジナルレンズに交換してみました

rennzu-2ノーマルレンズでしたが、購入して4年位で表面のコーティングが剥がれて来ました。
車の中に置きぱなしだと、汗とかの塩分が付着した部分が熱でレンズのコーティングが剥離します。

rennzu

しかし、自社と社外オプションが充実しているので、気軽に自分でレンズ好感出来ます。若干厚みが薄くなります。

rennzu-atumi

zennkei

私は、レンズに弾丸を受ける事は無いので、安くて歪みが無い社外品に交換しました。
レンズの歪みが少ないと評判のZERO に交換してみました。
私は、歪みは感じません。

usiro

色はスレートミラーにしてみました。夏ぽくなりました。

yoko

(コーディネートのコツ)お手本は、キミ・ライコネン

yokoF-1ドライバーのキミ・ライコネンも2013年のロータスごろから着用していました。
(NETで出てくのはディスパッチとかファイブス3.0 とかビッグタコとか結構似通ったデザインのサングラスの着用が多く、何を着用しているのか判別出来ません。)

サングラスのフレーム
ライコネンは、単独での着用もありますが、ニューエラのベースボールキャップ(バイザーがフラット)風のキャップに、デカ目のサングラスを合わせている事が多いです(Fー1ドライバーならチームのキャップを被るのは当たりまですが)。

【オークリー】フロッグスキンこそ、最強の今風なキレイめサングラス
【オークリー】フロッグスキンは、サングラスです。サングラスと言えば夏に着用するアイテムですが、最近は暑さが10月頃まで続くので、春先から冬の終わりまで一年を通して活用出来ます。太陽のまぶしさは、サングラスで抑制出来ます。まずは、アイウェアとして、自動車の車内で使用はいかがでしょうか。

又、アロンソやベッテルの様に、残念感はありません(バイザーがカーブしたキャップに合わせている事が、残念感を出しています。) 。

ホルブルックは、日本人には正直デカいです。一見縦方向がデカいですが、着用すると横方向にデカい事が主な要因だと思います。
ちょうど、頬の辺りに当たる部分がデカいです。外人でも、ホームベース顔じゃないと似合いません。日本人は面長で細長い顔なので、サングラスが浮いて見えます。

【あさひ】スマートツールケースを、一般使いにアレンジ!サングラス入れに最適
【あさひ】スマートツールケースを、たまたま入った自転車屋さんで発見してしまいました。最初の印象は、何だこれ?どうやら、自転車のカップホルダーに工具を入れる、工具用のポーチでした。価格は、¥980(税込)でした。使い方は、お菓子を入れても良いですし、超小型水筒を入れても良いです。アレンジにより無限に広がります。

しかし、キミ・ライコネンの様にベースボールキャップとホルブルックを合わせると、目線がキャップ方向に行くので頬のラインが気になりません。
又、キャップのバイザーがフラットな為、おでこが隠れてバイザーとサングラスの隙間が無い様に見え、繋がっている様に見えます。

【ニューエラ】59FIFTYキングオブキャップをレビュー!!
40代以上の人には、平つばの帽子はキャプテン翼の若林くんの帽子の様でダサくて、少し抵抗が有ります。ヒップホップブームや2010年ごろから日本のプロ野球でも当たり前になりました。すでに、周回遅れ感が有りますが、少しのコツ(目と眉毛を出す事)で似合います。59FIFTY(平つば)を是非40代男性にお勧めします。

コーディネートのコツは、ベースボールキャップで、面長とオデコが隠す事です。

又、帽子が かぶれ無い場合は、前髪を上げてオデコを出す事です。
オデコを出す事は、前髪を作って中途半端にオデコを出さ無いよりも、前髪をオールバックにする位のオデコを出しましょう。
目線をオデコに集中させて、面長な顔をオデコで中和させて、顔の長さを感じさせ無いコーデを意識しましょう。

syoumenn

最後に帽子をかぶる場合の特徴は、帽子により面長な部分が解消されます。
特に、ベースボールキャップを選ぶ事を強くお勧めする理由は、バイザーがフラットでオデコが隠れるからです。

スポンサーリンク

まとめ

大好きなサングラスですが、大変難しい形です。

サングラス正面

上手く、帽子を被ったりとか髪型を変えると、日本人に最適な相棒になると思います。
あと、これぐらい派手なサングラスは、アウトドアとか釣りとかの自然の中の方が逆に映えます
使う場所を選ぶと一段と似合うと思います。

空とサングラス

又、レンズ交換出来るので、夏の海や湖で使う場合は、レンズをミラータイプに交換するとより夏らしくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました