【VANS】Sk8-HI(USA企画)は、ワイドパンツに合うスニーカー

whole view おめかし
当サイトでは広告が含まれます。
スポンサーリンク

【VANS】Sk8-HI(USA企画)は、ワイドパンツに合うスニーカー

whole view

ワイドパンツに似合うスニーカーは、やはりSK8-HIです。

スケシューを販売しているメーカーは、沢山ありますが、やはりSK8-HIです。

初めにスニーカーを作った会社が、リーボックの前身会社です。

wear

初めにスニーカーを作った会社じゃないと、偽物感があると後ろめたく、感じなくて良いと思います。

そして、SK8-HIを選ぶ理由は、頑丈さです。

created by Rinker
¥9,350 (2024/04/24 07:17:21時点 楽天市場調べ-詳細)



気分

wear

ワイドパンツに変えると、今まで持っていたハイテクスニーカーが、合わない様に感じます。

ハイテクスニーカーよりも、ローテクスニーカーが似合う様に、感じました。

やはり、パーツを1箇所変えると、他の場所も、変えたい気分です。

hem

 

ローテクスニーカーにも、沢山種類があり、購入に迷います。
・デッキシューズ
・ランニングシューズ
・テニス(コート)シューズ
・バスケットシューズ
・スケートシューズ 等

 

comparison

しかし、ワイドパンツに似合うのは、イメージ通り、スケシューです。

【GU】バギースラックスはバギーにしてはスリムだが、エントリーとしては充分ワイド
【GU】バギースラックスを、懐かしいけど新しいパンツです。そして、普段ワイドパンツを穿いている人からすると、まだスリムです。ただ、普段ワイドパンツを穿かない人からすると、充分ワイドな丈です。エントリーモデルとして良いと思います。

レビュー

私がワイドパンツに似合うスニーカーは、SK8-HIだと考える理由が、

足首が見えなくな脚と足が1本に長く見えるからです。

【DIY】VANS OLD SKOOLのソールに、天然ゴムシートを追加
VANS OLD SKOOLのソールに、補強用の天然ゴムシートをDIYで接着。ホームセンターで販売されている一般的な天然ゴムシートをスニーカーに接着してみました。数日履いてみましたが、ゴムシートがスニーカーから剥がれたり、ゴムシートが削れませんでした。

スケシューにも沢山のメーカーが有る

whole view

スケシューも調べると、多くの会社から、発売されています。

これだけ、発売されていると、選ぶのに迷います。

スケシューのラインナップ
・ナイキは『SB』
・アディダスは『ADIDAS SKATEBOARDING』
・ニューバランスは『ニューバランスヌメリック』
・コンバースは『コンバーススケートボーディング』等

 

box

専門メーカー
・『VANS(ヴァンズ)』
・『DC(ディーシー)』
・『e’s(エス)』(e’s(エス)』『エメリカ』『エトニーズ』は、姉妹ブランド)
・『エメリカ』
・『エトニーズ』
・『グラビス』
・『アース』
・『ラカイ リミテッド フットウェア』
・『ラストリゾートエビー』
・『ポゼスト』等

box

デザインは各社似ており、値段も1万円付近で、高い価格設定です。

VANS(ヴァンズ)は、ボーダーが気軽に履けるように、価格が低く抑えらております。

また、デザインもシンプルですが、コラボやバリエーションが多いので、人と被りません

【ニューエラ】9FORTY D-FRAMEは、フォルムが立っていて、キレイ!!
【ニューエラ】9FORTY D-FRAMEは、30代〜40代のキャップに抵抗が有る人に最適キャップです。クラウンのフロントが立って絶壁で、クラウンのトップが立っていて、30代〜40代には懐かしいフォルムです。しかし、懐かしい形状ですが、デザインが現代風にアップデートされています。

歴史にこだわらなくても良いのでは?!

sole

ちなみに、スニーカー(sneak-er)の言葉の意味は、「忍び寄る人」という英語の意味です。

足首を生地で包み込んだ履き口が高いショートブーツの様な形の種類を、「ハイカットスニーカー」と呼びます。

comparison
足首を生地で包み込む事で足首まで固定され、スケーターやバスケットボールプレーヤー等が、

着地や転倒の時に足が曲がって負傷しない様にする機能です。

【VANS】OldSkool Ns Vlt のサイズ感と履き心地をレビュー
【VANS】OldSkool Ns Vltは、ハイテクスニーカー好きを、虜にするローテクスニーカーです。【サイズ感】と【履き心地】が分かり難い印象が強いスニーカーでしたが、サイズと履き心地を気にしなくて良いスニーカーでした。

逆に、足首を包まない履き口が短い生地のスニーカーを、「ローカットスニーカー」と呼びます。

(ハイカットとローカットの中間が、ミッドカットです。)

comparison

普通のスニーカーは、ほとんどローカットスニーカーです。

ちなみに、諸説ありますがスニーカーを始めに作った会社は、1893年に英国リーボックの前身の会社が作っています。

スニーカーの始まりは、アメリカのコンバースでもプロキッズでも無い事に、驚きましたが、もちろんアディダスでもナイキでも無いです。

car

あまり、歴史の正当性などの情報過多で履くよりも、好きなスニーカーを履けば良いと思いました。

ちなみに、車好きの私は、ワイルド・スピードのポールウォーカーが、VANSのSK8-HIを履いていた事がキッカケです。

car

ポールウォーカーは、ワイドパンツにSK8-HIを履いていて、カッコ良かった印象です。

私のワイドパンツに合うスニーカーのイメージーは、ポールウォーカーや、ワイスピの舞台の西海岸です。

SK8-HIは、お洒落な雰囲気で、リラックスして履けるスニーカーです。

car

頑丈な機能だからこそマッチします。