【アルパイン】DAF11Zディスプレーオーディオ11型のhdmiとミラーリングとカーナビをレビュー

primevideoこどうぐ
スポンサーリンク

【アルパイン】DAF11Zディスプレーオーディオ11型のhdmiとミラーリングとカーナビをレビュー

3

こんにちは、てんきん28号.です。

こんかいは、【アルパイン】DAF11Zディスプレーオーディオ11型のhdmiとミラーリングとカーナビをレビューします。

多機能な為、よく理解しないで使用すると、全くのあてハズレ感が有りました。

hdmi converter

しかし、HDMIとカーナビアプリを理解すると、面白くてしょうがないです。

初見

正直な感想は、ネットが無いだたの板でした。

set

しかし、HDMIの可能性は、無限大だなと思い直しました。

カーナビでも無ければ、タブレットでも無いカーステにネットが繋がる物でした。
オーディオとして考えた場合は、低音が弱い様に感じたんので、別途サブウハーが必要と感じました。

set-

日本製の初めからオールインワンのセット物から、海外製独特の後からバージョンアップして育てる商品だと思いました。

set

【アルパイン】DAF11Zディスプレイオーディオ11型は、デカくてビックリ!!
【アルパイン】DAF11Zディスプレイオーディオの購入までの気持ちを、レビューします。10年前のカーナビの地図ソフトが、実際の道路と差異を感じて、不便を感じた事が購入のきっかけです。難点もたくさん感じました。しかし、第一印象は、とにかく画面がデカいです。そして、画面がデカいは正義と感じました。

Car Play(iPhone接続)レビュー

ミラーリング

アップル純正デジタルAVアダプタが、別途用意すればミラーリング出来ます。

しかし、走行中はミラーリングの画面は出ません、音は出ますが。

screen

また、ギアーをバックギアーに入れると、ミラーリング画面と音が出なくなります。

唯一の難点は、アップル純正デジタルAVアダプタが、価格が高い事くらいです。

ただし、Androidと比べると、ミラーリングを行うのであればiPhoneが良いと感じました。

カーナビ

car-navigation

目的地を指定しないと、iphone独特の3D地図が表示されます。

しかし、カーナビとして運用した感想は、一番きれいな画面表示判りやすいです。

縮尺や自車が中央に表示されないのが、長距離走ると場合は、少し不便ですが……。

car-navigation

また、交差点の直前の距離感が、読み取りにくいです。

その為、カーナビとして使用するならAndroidが、判りやすいと思いました。

car-navigation

Androidオート(Android接続)レビュー

ミラーリング

Micro USB変換ケーブル・アダプタ(Micro USB-HDMI)で、スマートフォンから動画をDAF11Zに映す事が出来ます

しかし、動画を映している間は、HDMIケーブルからスマートフォンに給電できません

usb

また、MHL仕様に対応していないスマートフォンは、Micro USB変換ケーブル・アダプタ(Micro USB-HDMI)を使用しても、ミラーリング出来ません。

私が持っていたスマートフォンは、HML非対応の為、Micro USB変換ケーブル・アダプタ(Micro USB-HDMI)で実験する事を断念しました。(Androidスマホは、HML仕様対応の有無を確認が必要です。)

android

一応、Micro USB変換ケーブル・アダプタ(Micro USB-HDMI)を、100円均一を数件ハシゴしましたが、100円均一では現状は販売していないとの事でした。安く購入する事は、現状では難しそうです。

そこで、ミラーリングは、iPhoneが最適と思いました。

android

理由は、MHL仕様を気にしなくても良い事と、アダプタが安定して購入出来たからです。

カーナビ

car-navigation

目的地を指定しないと、Googleマップが表示されて、見易いです。

カーナビとして運用した感想は、見慣れたGoogleマップです。

Androidスマートフォンの機種によって違いがありますが、Androidオートは「ジャイロセンサー」が使えるの様になります。(iPhoneのCar Playは、「GPS」と「車速」が使用出来ます。)

car-navigation

ナビ上の自車の位置が正確で、曲がる位置の案内が正確でした。

さらに、渋滞情報も道の上に、渋滞度合いを、色分けして表示します。

ナビは正確で、DA11ZとAndroidスマートフォンの組み合わせが、最強だと感じました。

car-navigation

ナビとして使用するなら、AndroidスマートフォンのAndroidオートが最適だと思いました。

Fire stick(HDMI)でのレビュー

amazon

入力・出力用のHDMI端子が有るので、画像を入力してディスプレイに映す事も、画像出力して外部モニターに映し出す事も可能です。

Fire TV StickをHDMI入力端子に接続すると、Prime VideoをDAF11Zで見る事が出来ます。

【amazon】fire tv stick 4Kのレビュー!!
fire tv stick 4Kは、インターネットSTB の入門機にして上級機になります。高速インターネット(Wi-Fi)接続環境でテレビにHDMI端子が有りamazon プライムに加入していれば、amazon プライムビデオの映画や過去のテレビアニメや特撮が追加費用無しで視聴出来ます。

HDMI

まだ、試していませんがSwitchも接続できるかも。

夢が広がります。

i-Padでのレビュー

ミラーリング

ipad

iPad Pro11インチにSatechiのUSB-Cハブを設置して、HDMI端子から映像を出力し、DAF11Zにミラーリング出来ました。

【サテチ】USBーC モバイルPROハブをレビュー
iPadProやiPad Air(第四世代)を買ったら、まずはこれを買いましょう。2020年9月のiPadOSへのバージョンアップの最大の目玉は、sidecarと ファイルのやりとりがMac並みになった事です。ファイルのやりとりをMac並みにする事を体験するとiPadを外に持ち出して、ノートPCの様な使い方をしたくなります。

game

「You Tube」や「Amazon Prime Video」や「ニコニコ動画」や「ゲームアプリ」は、普通にミラーリング出来ます。

primevideo

面白いのは、DAF11ZにiPadをUSBケーブルで接続すると、iPodとして認識されてApple Car Payとして認識されない事です。

【アップル】iPad Pro11inchが、ちょうど良いサイズと重量
iPad Pro11inch を2018年10月ごろ購入して約1年チョイが経過しました。iPad Pro11inch 2018の画面が綺麗な印象を受けた事は、今も購入当時も変わらないです。買って良かったと今でも思ってます。都内で持ち運ぶには、サブPCや営業ツールとして、ちょうど良いサイズと重量です。

usb

 

【アルパイン】DAF11Zディスプレーオーディオ11型を30プリウスに設置レビュー
【アルパイン】DAF11Zディスプレーオーディオは、30プリウス(前期型)に、対応してい無いです。しかし、妥協せず、無かったら、実験(作って)してみようと思いました。しかし、実際設置してみると、お金と苦労が絶えませんでした。だけと、やって良かったです。

欠点

ミラーリングは有線一択

ミラーリングが、有線ケーブル接続一択です。

usb

iPhoneであれば、別途 純正AVアダプターが必要です。

Androidスマートフォンでも、別途 変換ケーブル・アダプターが必要です。

Androidスマートフォンは、HML仕様である事が、必然です。)

primevideo

購入前は、勝手に無線ミラーリングも行えると思ってましたが、出来ませんでした。

現在の技術であれば、Bluetoothでミラーリング出来るように感じます。

もしかしたら、Bluetoothの通信不安定で繋がらない時の事を考えて、設定が無いのかもしれません。

bluetooth接続すると、音声は飛ばせますが、カーナビが使用できません。また、ミラーリングも使用出来ません

無線LAN単独運用出来ない

set

iPhoneやAndroidスマートフォン経由でしか、アプリにつながりません。

DAF11ZにポケットWi-fiを繋げれば、DAF11Z単独でネットやアプリに繋がると勘違いしておりました。

ポケットWi-fiで自動車内でもネット運用できるので、単独運用出来ないのが残念です。

set

アプリが少ない

android

専用のアプリが少ないのが、少し残念です。

スマホに地図アプリを入れてみましたが、スマートフォンが古いのか?アプリが対応していないのか不明ですが、地図アプリを入れてもDAF11Z上では動きませんでした。

iphone

スポンサーリンク

まとめ

【アルパイン】DAF11Zディスプレーオーディオの機能を、レビューしました。

多機能な為、よく理解しないで使用すると、全くのあてハズレ感が有りました。

しかし、HDMIとカーナビアプリを理解すると、面白くてしょうがないです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました